2012年11月02日

玉置浩二という人

なんでしょうね、この人は・・・
5回くらい?結婚してようが奇行?が騒がれようが、私にとってはあの音楽性に歌声に全て許せてしまうほどのものがあります。
こういう方を唯一無二の存在というのでしょう。

先日の「堂本兄弟」も面白かったし、今やってる「僕らの音楽」も見られてよかったぁ〜
一度あの圧倒的歌唱力を生で浴びてきたいるんるん

以前誰だったか忘れましたが、アーティストは生まれ育った環境由来の世界観や空気感を持っているとラジオかなんかで仰っていた方がいました。
北海道出身のアーティストは、やはりスケールが大きい!と。
どうですか?思い当たる北海道出身アーティストは・・・
 

2009年05月04日

こんな夜におまえが乗らないなんて

いえ、別に欲求不満じゃありませんよ^^;
私なりの追悼の意を表したわけで・・・

連休と言うこともあり、家にいるせいか何なのか・・・
こんなにも自分がショックを受けるとは思いもしなかった。
そこに山崎くんの存在があることも事実だろうと思うけど、その昔尾崎豊の訃報にもただならぬショックを受けた私であるが、それに匹敵するあるいはそれ以上のものが今押し寄せている。

特別彼のLIVEのチケットを取ったり、CDを買ったりとした行為をしていない私なのに、どうしてなんだろう?何なんだろう?と・・・

彼のノーメイクで語る時のあのシャイな笑顔が、凄く好きだった。
あのピチピチなド派手な衣装と青いアイシャドーのLIVEを、もう一度観たかった。
 
タグ:忌野清志郎

2009年05月03日

忌野清志郎さま

今朝この訃報にふれました。
そんな・・・もうやだ〜(悲しい顔) 悲しすぎる・・・
復活できて本当に嬉しかったし、またあのLIVEを観たかったのに。

私は清志郎さんのLIVEを観れたのは、自転車が盗まれて話題になった頃、野音で行われたフェスだった。
トリを勤めた彼のステージは最高で、自転車で登場するというパフォーマンスも見せてくれ、会場を一体にしてしまうステージは圧巻だった。
やっぱ清志郎ってスゲーーexclamation×2 やっぱり本物だっexclamation×2って本気で思いました。

彼の言葉で印象深いものがあります。
「僕らの音楽」が始まった当初の出演で鳥越さんのインタビュー中。
これからやりたいことだったか、夢だったかを訪ねられ彼は「もう一度ヒット曲が欲しい」と素直に語っていた。「何でなんですかねーわかんないのかなぁーみんな本物が」というようなことを自ら語っていた。
「これが『本物』のロックなんだぜ!歌なんだぜ!」って発し続けていたんだろうな。
もしかして死してその夢が叶ってしまうのかもしれないね。
こう言っている私も彼の作品は一つも持っていない。

キムタク主演の「GIFT」というドラマだったと思うけど、あの役も印象的だったな。
ちょっとイカれたオタクみたいな役で、あれは清志郎さんのはまり役だったと思う。
彼の出演シーンが毎回もの凄く楽しみだったのを覚えてる。

もう一度彼のステージが観たかった。
聴きたいもの、観たいものは聴ける時、観られる時に見ておかないといけないね。

清志郎さんのご冥福をお祈りします。
 
タグ:忌野清志郎

2008年12月30日

意外と少なかったのね 〜The Beatles〜

こないだから気になってるビートルズ↓
http://guitar-punko.seesaa.net/article/111788644.html

その後Wikiってみたりして、色々と検索検索・・・
ホントに今更だけど、色々解ってきた。
アマゾンとかでアーティスト検索しちゃうと凄い量のCD出てきちゃうけど、オリジナルアルバムってのは意外と少ないんだね。
考えてみれば10年足らずの活動期間な訳で、当然と言えば当然なんだけど、クラプトン全部聞くぞーなんて思ったらえらいことになるけど、ビートルズならそれも可能だ。

それならと、最初から順番に聞いていくことにした。
全アルバムの入った豪華BOXもあったりするけど、そうじゃなくてゆっくりと1枚1枚聞いていく方がいいかなって。
彼らの音の遍歴をたどっていくのって楽しそうだし。




TSUTAYA DISCASを利用しているもんで、1stアルバムから順番に並べて予約リストに入れてみたよ。さすが全部揃ってるしね。
白状するとBOXにも一瞬心が揺れたんだけどね^^

それと斉藤和義のBEST盤が「白盤」「黒盤」そして赤ではなく「紅盤」であることが、そうかーーここに答えがあったのか・・・と納得したり。
新たなアーティストに目を向けるのはとっても楽しいね。
 

2008年12月27日

今更ながらビートルズ

どのCDを聞けばいいかな・・・? いっぱいありすぎて・・・
こないだ「HEY JUDE」を覚えてから、無性に聞きたくなった。
有名な曲は小さい頃から知ってるメロディーだけど、きちんと聞いたことはないのだ。
確か昔、弟がBOXを持っていたから今もあるかもしれないので、借りようかなって思うけど、ビートルズファンの方に「これは聴いておけ!」があったら是非是非教えて欲しいなって思います。
何故彼らがここまで語り継がれるメンバーであったのか、正直よく解っていないのです。
当時世界的に人気があったことは知っていますが、その楽曲がどう凄いのか知りたい。

ところで皆さんはビートルズに触れたのはいつでしたか?
私は幼稚園くらいの時かな?「ひらけ!ポンキッキ」TVです。
あの曲達がビートルズの曲だと知るまでにかなりの時間を要したけどね。
るんるんホネホネ・ロック」とかるんるんパタパタママ」などの独自の曲達と一緒に頭の中に刷り込まれている感じです。
この刷り込まれちゃってるあたりが、ビートルズの凄さだったりするのかもしれない。
けど、あれだけ毎日聞いてたら、そりゃー刷り込まれるか?
 

2008年02月05日

知らなかった!でもよかったよ〜

さっきmixiニュースで初めて知りました。
今年はじめに長澤君に窃盗の容疑がかかっていたと、そして彼はずっと否認を続けており、やっと証拠不十分で不起訴に…

彼の何を知っているかと聞かれたら、「歌」としか答えられない私ですが、リアルタイムでこの事件を知ることになっていたら「まさか!そんなはずは!」が第一声になったとは思うけど、あること無いことの酷い報道が毎日流れるなんて事態にならなくてそれだけはよかった。そんな事態になったら私だってホントはどうだったんだろう?と思いかねない。


今容疑が晴れて、本人もまた音楽に向かう意欲を示してくれたことが、本当に嬉しいです。

彼の受けた傷は決して消えるものではないかもしれないけど、これからも唯一無二の歌を歌い続けて欲しいです。

2007年05月30日

一応書いておきまっかぁ〜 のはずが・・・><;

今あの2人が結婚披露宴真っ直中でございます。
この披露宴の番宣で「涙と笑いと感動の・・・!」だったかな?のキャッチフレーズに「まだわからんやろ!!パンチと激しく突っ込んでおりましたが、その程度で絶対見よう!などと思っていたわけでは無いのですが、帰ってきてザッピングしててつい「お!やっとる!」と手が目が止まってしまった。不覚にも・・・がく〜(落胆した顔)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すんません、今これまた不覚にも泣いてしまったふらふら
いや、だってさぁ〜あのピアノ弾き語りはねぇ〜あーた!
音楽経験0、歌が苦手と言う陣内がこの日のために3ヶ月練習したっていうじゃないのコブクロの「永遠にともに」です。
ストリングスのバックアップはあったし、先生も付いて練習してたってのはあるにしても、鍵盤にシール貼って賢明に弾いて歌ってる姿に、歌が上手いとか下手とかそう言う問題じゃなく、それがどんだけ大変な事か・・・と考えるとウルウル。
いや、これを見ないで話だけ聞いたらちょっと「さぶっ!」って思っちゃったかもしれないんだけど(すみませんひねくれ者で、だって歌のプレゼントってやっぱさぁ〜ねえ〜)素直に感動しちゃった自分にちょっと笑える。

いやーこういう披露宴の中継なんて久しぶりよね。
私が見たのは「宅麻伸×賀来千香子」が最後だったなぁ〜その前になると実際見てないけど、記憶に残ってるのは「郷ひろみ×二谷百合恵」そして、世紀の(聖輝の)結婚と言われた!?「神田正輝×松田聖子」なんですけど・・・ふるっ!

ま、何はともあれめでたいことはいい事じゃ!末永くお幸せに!黒ハート



この曲今年の下半期披露宴でどんだけ歌われることになるんだろうかexclamation&question
売り上げも急上昇グッド(上向き矢印)かなわーい(嬉しい顔)
 
タグ:披露宴

2006年06月17日

男女の会話

・・・ある朝の会話・・・
女「ちょっとこの記事読んでみて」
  新聞に『事故でなくした夫の体から取りだした精子で受精成功』とある
女「すごい愛だと思わない?」
男「・・・」考え中(少し怖い気もするし、ちょっと嬉しい気もする)
女「ねぇ どうなの?」 (彼を急かす)
女「ねぇ ものすごい愛だってあなたは思わないの?」
男「まだ何も言ってないだろ」
女「じゃどうなの?」
男「うん そうだね」
女「もう つまんない人」

・・・ある夜の会話・・・
女「今日ね 誰かが言ってたの」(瞳に戸惑いが・・・)
女「どんなに好きな人でも五年たてば冷めるって・・・
   私たちは大丈夫でしょ? ねぇ どうなの?」

男「うん そうだね」
女「もう つまんない人」

ご存じの方も多いかと思いますが、実はこれ・・・

 NOWHERE LAND NOWHERE LAND
   斉藤和義 album 2003年発売
 
ぷんこはまだこれ持ってないんだけどね
10周年yearに発売されたアルバムです。

 白盤 白盤
  斉藤和義 BEST album 2005年発売
 
昨年黒盤と共に発売されたベストアルバム
この白の方は静かなアコースティックな
斉藤君が散りばめられております。
どちらもお勧めよん♪


このアルバムに収録されている「やわらかな日」の歌詞でございます。
この曲を聞くといつも思うこと・・・「私だったらこのフリは絶対無いな、もし同じ話題で話してもこの展開は絶対あり得ない」
こんな女の子らしい会話出来ないのである。
でもなんかこう・・・羨ましいようなそんな気分になるのです。ちょっとこんな風にすねてみたいのです。f(^^)

せっちゃんの曲ってこんな風に2人で一緒にいるときの感じがすっごくリアルに伝わる曲が多い。
そこに出てくる女性はみんな「女」って感じがすごーくするんだよね。男性がめんどくさいなーと思いつつも可愛いな揺れるハートって思うような。
せっちゃん自身がそんな「女」達をうまーーくいなしてこれまでやって来たって感じがもんの凄くするんですけど^^

そしてふと・・・この会話山崎まさよしにふった場面を想像してみた。
戸惑うんだろうなーー「ん?うーーーん」って会話にならなそう。
「つまんない人」なんて言われても、せっちゃんみたいに上手いこと切り抜けられなくて・・・

更にスガシカオの場合は・・・
気分がのってる時はまともに人工授精について、冷めるという事について語る、あまりロマンティックな展開は期待できない。
気分がのってない時は「めんどくせーなー女ってのはよく解らねーなー」と思いつつ気のない返事をし、「つまんない人」と言われたら「そんなこと聞いてどーすんだよ!」とキレル→喧嘩爆弾

あくまで私の想像です。

只今せっちゃんもアルバム(←全曲試聴可)発売直前と言うことで、プロモ活動まっただ中。
さっきはMUSIC ON!でクリップ特集をやってましたよ。再放送は20日(火)pm1:00〜2:00にもありますので、是非この「やわらかな日」聞いてみて下さい。
彼のるんるんんもぉ〜つまぁんなぁ〜い人って声、絶対聞いて欲しい黒ハート
さらに今日の「M-ON! Make On The Holiday」にもゲスト出演です。
またまた番組blogもチェックしなくちゃな。

2006年03月01日

床の間にChar!

今「トリビアの泉」見てた方いますか?
すっごいビックリしちゃったんですけど!

最後の「ガセビア」のコーナーで・・・
結婚式のご祝儀で1万円札を割り切れる数に(2万円など)にするのは、別れる意味になるから駄目だってのは、ガセだというのを検証していたコーナーで、礼儀作法などの有識者に意見を聞いたんですが、3人出てきたうち最後の人が話している後に床の間があったんですね。
その床の間には屏風とお花などが綺麗に飾られていまして、そこまではごくごく普通だったんですけど、その屏風の隣に何かの「Char」のポスターが貼られていたんですよ!!
あれ、絶対Charだと思うんだけど・・・

出演されていた方は、お着物を着た女性で、何とか流?みたいな(ってよく覚えてないけど)の師範代の方。
あの人Charファンなのかなーってそのガセビアなんかより、そればっか気になってポスターに釘付けでした。
あのお淑やかな女性がライブでノリノリとか想像しちゃって(笑)

2005年12月28日

ん?パク○?

久しぶりに押尾さんのHPを見に行き、LIVE情報が更新されていたので見てみたら・・・

FM802“HIROT’S MORNING JAM presents”
押尾コータロー One (K)Night Standing Specal with ヒロT


の文字が飛び込んできました。
ん?わんないとすたんどぉ?どっかで聞いたねぇ〜わーい(嬉しい顔)
まぁ one night stand には一応ちゃんとした意味があるわけだけど・・・括弧Kがね、なんか面白い!そしてきっとスタンディングのライブなんだろうね!

2005年11月06日

本田美奈子さんの死去を知って

今日夕方友人からメールを貰って知ったのですが
本田美奈子さんが亡くなられましたね。
私は特別彼女のCDを買ったりするほどのFanではありませんが
ミュージカル「レ・ミゼラブル」が大好きな私は
一度だけ観た彼女の歌声が忘れられませんでした。
今年久しぶりにこのミュージカルを観ることになっていて
その後彼女の病気による降板を知った時はとてもショックを受けました。

今日メールをくれた友人とも先日「復帰してほしいね」って話していて
友人も私も本当に彼女の舞台が楽しみだったんです。

あの若さで・・・本当にショックでした。
彼女は他の白血病患者の為にと、非営利団体の組織まで作って
活動を始めていたようです。(詳しいことは解りませんが)
そのような方が・・・と、本当に悲しいです。

白血病自体はそんなに珍しい病気では無いのかも知れません
他の病気も含め、自分もいつ何時どんな状況に陥るかなんて解らないですよね。

一昨年命拾いした時の事を少し思い出しつつ
日々頑張って生きないといけないなって改めて思いました。

本田美奈子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

2005年10月27日

10月24日 サヨナラ沖縄の瞬間に!

この日の朝は二人とも比較的早く目覚めましてテレビを付けました。
はい!「めざましテレビ」を見るためでございます。
芸能ニュースが始まるまでは、ウダウダしながらベッドでまどろんでいたのですが・・・

オーキャン映像を目にした途端ガバッと起きて、テレビに釘付けです。
ハミングバードや星のかけなど3曲ほどダイジェストで映像は流れ、軽部さんは終始「元ちとせ」復活を口にしております耳
シカオちゃんやまさやんが映るたび「ワー!キャー!」と歓声を上げながら見ていた私達ですが、最後まで「山崎まさよし」を始め他のアーティストの名前が聞こえてくることなく、しゅーりょー!!
「あー終わっちゃったよぉー!!」
と、そのまま私達は後にバタッと倒れました。ちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)
まあある種、想定の範囲内でしたけど・・・

そして朝食を済ませ、ホテルの売店でお土産を買い、ゆいレール(モノレール)に乗って早めに空港を目指しました。
まだ買い残したお土産も買いたかったし、帰りの飛行機まで遅れたら目も当てられませんしねわーい(嬉しい顔) 何のためにツアーに申し込んだんだかって話ですよね。
ゆいレールに乗り込んだ瞬間「おはようございますぅ」と言う声が!
わぁ〜みゆきさんとまさよさんも乗ってたぁ!!凄い偶然だぁ〜
楽しくお喋りしながらのゆいレールでございましたよ。

空港に着いてからチャックインをしてお土産買って、お茶をして・・・
最後にみゆきさんとまさよさんとお別れぇ〜うーん寂しいもうやだ〜(悲しい顔)

沖縄ともお別れかぁ〜そんな気分の中
ミホちゃんは「私は沖縄の海に沈んだことにしてくれない?」
なーんて言い出す始末(笑)
私は「じゃあ沖縄の海に沈めてきたって言っとくよ」と返しておきましたが。

そんなこんなで搭乗口に着くと、ベンチが結構いっぱいになっていたので
アナウンスがあるまで空いている隣の搭乗口のベンチに座っていました。
そこには他に1組しか座っていなかったんでね。
いよいよ私達の便が搭乗出来ることになったので、席を立ち歩き出したときですexclamation×2

私を見て、と言うよりも私が肩から提げているオーキャンエコバッグを見て
ハッひらめきっとした表情の男性が(同じ搭乗口付近に座っていた一組の中の1人です)

ん?何だろ?この三線が珍しいのかな??
なーんて思いながら隣を通過した瞬間
あーーexclamation×2あの顔はぁ〜ひらめき

もしかして「たびんちゅ」??
すぐさまミホちゃんに「ねーねーあの人達、たびんちゅじゃない!?」
「あーー!そうだよそうだよ」「どうしよう!?」「声かけよっか」・・・
と、芸能人に遭遇してしまった時のお決まりの問答が始まりました。
もう搭乗は開始しているし、さんざん迷ったけど思い切って、後戻り
「あのーたびんちゅのかたぁ・・・で・す・よねぇ〜?」
話しかけちゃったよわーい(嬉しい顔)

「ハイそうです!」と言う答えを聞いて、舞い上がる!
ちょこっとお話が出来ました!やっぱりエコバックを指さして「オーガスタキャンプですね!楽しかったですか?」って聞いてくれたり、皆さんと握手もして貰っちゃった!とっても暖かい方々でしたよぉ〜
ヒャー!こんな事ってあるんだねービックリだったよ。
最後にサプライズな思い出が出来ちゃった。

その興奮で私達は沖縄とお別れする寂しさも何処へやら、超ミーハー気分で飛行機に乗り込みました。
そして羽田に着いてからミホちゃんが誰かとぶつかりました。
「あっすみません!」とその人を見たら・・・たびんちゅの方るんるん
アハッわーい(嬉しい顔)お互い苦笑いぃ〜

お昼を食べてる時も「私達いつからこんなにたびんちゅFanになったんだっけ」って感じで彼らのこと話してました ハハッわーい(嬉しい顔)
たびんちゅサイコー!!黒ハート


たびんちゅ公式サイト

2005年08月26日

6夜連続聖子ちゃん

まさやんFanの方々が「山崎まさよしMステ登場」で盛り上がっている夜に・・・
(もちろんぷんこも見たけどね)

スカパーTBSチャンネルでは2000年〜2005年のコンサートツアーの模様を6夜連続で放送中でございます。今年は彼女25周年ですので、四半世紀だよ!!
今夜は2003年「Call me」
ぷんこは2000年と2002年しか行ってないので、この模様は初めて見た。

やっぱり聖子ちゃんは永遠のアイドル!!
だって会場はウチワがいっぱい!(ピジオくん説参照)
フリフリドレスだって健在!!

ぷんこったら終盤、仕舞いには踊り出しちゃったよ
んもーノリノリ!「ヤンソン」で覚えた歌詞は忘れてないねぇ
自然に出てくる出てくるわーい(嬉しい顔)

来年は久しぶりに行きたいなぁ〜黒ハート

2005年06月19日

杏子さんのFCイベントに行って来た

いやー楽しかったなぁ〜盛りだくさんだったなぁ〜

私実は高校時代「バービーボーイズ」に凄くはまっていまして、初めてライブに行ったのもバービーだったんですよ。高校時代に2回行きました(千葉文化会館と東京ドーム)。
でね、大学1年の時解散してしまってそのラストライブは大事な試験の前日で泣く泣く諦めたんですけど(今だったらそんな事しないなぁ〜昔は真面目だったんだなぁ)、杏子さんがソロになってからは全然聞いていなくって、時は流れ・・・まさやんのFanになりオーキャンで杏子さんのステージを久しぶりに見て、あの歌声に「青春」を思い出しちゃってねぇ〜大感激だったのよね。それから杏子さんのCDもちょこちょこ集めだして、ライブに行ったりしてて昨年ついにファンクラブ「杏子椿」に入会したわけです。

入会した昨年のイベントはもう終わっていたので、今回初めて参加したんですが、行く前からね凄く楽しみだったんだ。だって「ボーリング大会」+「タイ料理」ですよぉ〜凄いでしょ!
しかもボーリング大会の個人優勝者&優勝チームはオフィスオーガスタにご招待でティータイムを楽しめるって言うじゃないですか!!
こりゃー気合い入りまくりですよ!

ぷんこねーボーリングって微妙に得意なんですよ。でもね、そうホントに微妙なのね。調子がいいと150UPなんて時があるんだけど、駄目駄目だと100UPが精一杯だったり・・・
波があるんだよねーアベレージ125って感じかなー
なので会社とかでボーリング大会があると、優勝したり駄目駄目だったり色々なんだよね。


そんなこんなで今日は朝から張り切ってお出かけしまして、いざ出陣!
ボーリング場に付いて受付を済ませ、くじ引きでチームと投げる順番が決まります。
そのレーンに行って、同じチームの方々に「宜しくお願いしマース」
ぷんこは全然人見知りしない方だけど、初めての参加だしちょっぴり緊張しつつも、みーんな優しくていい人達で違うレーンの人達も凄く気さくに話してくれて、いいなーなんかこの会!!そんな気持ちでボール選んだりしながらくつろいでたら、フツーーに杏子さん現れて、私が「うわっ!」って驚いてたら!杏子さん私の真似したりして、これまたフツーにお話ししちゃったりして、大感激ですよ。みんなも私も杏子さんとお友達感覚って言うか・・・とにかくそんな感じで和やかなのよー
スタッフの方々もとっても親しみやすくて、一見どの人がFC会員でどの人がスタッフなのか・・・と思ってしまうくらいです。

ゲームが始まっても杏子さんは各レーンを回って1人ずつポラロイドを撮ってくれて、それにサインもしてくれてねぇ〜それが終わると今度は1フレづつ投げて回って、んでもってずーっと大会を見守ってて、一緒に盛り上がってねぇ〜ホントに楽しかった。
同じレーンの人達を中心にお友達にもなれて、ぷんこはすごーく楽しかったよぉ〜ありがとう!みんな!

んで、肝心のぷんこの成績ですが
 ・1ゲーム目:101(アチャー!)
 ・2ゲーム目:141(盛り返しました)
って感じで、こりゃ駄目だぁ〜な成績。
2ゲーム目私が投げ終わったとき、たまたま杏子さんが隣に座ってて、「なにげに140いったねー」「そうなのぉ」なーんて会話をしてしまったり・・・んま、成績はともあれとにかく楽しかったよ。

その後こぢんまりしたレストランに移動してタイ料理の会食スタートォ〜!
これがまた美味しかったなぁ〜どんどん料理出てきてねぇ飲み放題だし(だけどアルコールがビールしかなくて微妙に残念)
杏子さんも各テーブルを回ってくれて、楽しくお喋りですよぉ〜
その時に長年の疑問を杏子さんに話しました。と言うのは私の出身高校は杏子さんの出身高校でもあるという噂があったのですが、いまいち確信が無かったのです。
そしたら、やっぱりね同じだったんですよぉ〜!感激!
杏子さんもビックリしていて、何年先輩なんだぁ〜って話とか色々と高校&地元話なぞして、嬉しかったなぁ〜

宴もたけなわとなった頃成績発表!
ハイ!ぷんこのチームは5位&個人はかすりもせず・・・敗退でございました。
個人優勝の人は計292点でしたからねー全然駄目だねぇ〜

次は参加者全員に杏子さんからお土産を手渡してくれまして、それが一つずつ全部違うのよ。過去のグッズであったり杏子さんの私物であったり、どこかに行ったときのお土産だったりね。まるで福袋みたいでしょ。一つ一つ中身を見て「あっ!これはね・・・」なんて説明してくれたりしながらね。ぷんこは杏子さんが使い古したバッグだったの。頂くときに「これ私が縫ったの」って言って指さした所が繕ってあるのよ。んで良く見るとその繕いがいっぱいいっぱいあって、使い込んでるなーって感じなの。それと全員にキーホルダーが入ってて、なんて大盤振る舞いなんでしょう!!

最後は杏子さんの歌
 ミュージカルSHIROから1曲
 雨のエレジー
 悲しきは・・・
の3曲。曲は微妙にかかってはいるものの殆どアカペラに近い状態で、「悲しきは・・・」の時はサビとか合唱になってた。杏子さんはSHIROの曲の時から色々ミュージカルの事とかそのストーリーとかに感情移入して泣いちゃってねぇ〜こっちまでウルウル来ちゃった。
殆どずっと泣きっぱなしなんだもーん。

そして杏子さんがファンクラブのイベントとかオフィシャルサイトの事とか、今日も色々意見を言ってくれた人がいてとっても嬉しいと、中に「日記とBBSをblogにして欲しい」って言うのがあったらしいんだけど、杏子さんったら「私は全然解りませんがーblogってブロック?ダイアブロックかぁ?」なーんて言ってて・・・内心私「まさやんと一緒や」と呟きました。
今後は一緒に旅行なんてもありそうです。いやー楽しみだぁ〜やめられませんわぁ杏子椿。

で、まだまだあるんです。最後に杏子さんは一人一人お見送りしてくれて、お話ししてくれて、その時にDVDをくれました。これは昨年の20周年アニバーサリーライブをスカパーで放送した物で、ぷんこはこれが放送された当時は見れなかったからこれまた感激ですよぉ〜一般には販売されない物ですからねー
もちろん、シカオちゃん・まさやん・KONTAさん・ポルノグラフィティー・石井竜也さんとの共演も収録されております。これから見るんですけど、楽しみだぁ〜
特に「地団駄」!チョッパー研究しないとね!ウフッ!

はぁ〜充実の一日だったなぁ〜
10:45に集合して終わったのは16時くらいだったかなぁ〜
あっという間の楽しい時間でした。
杏子友達、略して杏友?(なんて言うんだろう?)も出来たし、ますます杏子さんにもはまってしまいそう。


それにしてもオーガスタに言った方々はどうだったのかなぁ〜なんか「飛び出すUNO」とやらを一緒にやるって言ってたなぁ〜いいなーいいなー

2005年03月05日

押尾様 やっぱりあなたは素晴らしい!

今夜は待ちに待った押尾さんテレビ出演の日
ホントにもーいつもながら凄いったら!

昨年ライブで一人メンバー紹介を生で見たときはホントに楽しくて、感激しちゃったけど、今日もあれが見れた!今回は三味線までメンバーに加わって進化してるなぁ〜
ピンクレディーのUFOのハモリ、納得納得!大きくうなずいちゃいました。そうそう!

押尾さんはギター音楽と呼ばれるものだけでなく、日常のどんな音でも音楽でもギターで表現できちゃうんだねぇ〜きっと。
あそこまで行くと頭の中で鳴ってる音は、殆どギターで奏でることが出来るんだろうなぁ
〜素晴らしい。

ライブの時の映像も映りましたが、広い会場の2階席まで行ってお客さんと握手したり会話したりコミュニケーションをしている押尾さん。こんなライブ出会ったこと無いなぁ〜ファンを大切にしている彼の優しさ、人柄も垣間見られた。
将来ギターフェスティバルみたいなものをやってみたいと仰っていましたが、その時は是非「三人の侍」char・奥田民生・山崎まさよしもお仲間に!「ギター侍」も呼んどきますか?(笑)なんか楽しそう。勝手に想像してワクワクしちゃう。


三味線とのコラボもこれまた楽しませてもらいました。

で、三味線を見ていて思ったのですが、番組中でも言ってましたけど、フレットが無いですよねぇそれなのに感覚だけで弦を押さえるあの技術、これまた凄い。
よく考えてみると日本の楽器ってこういうの多い気がしてきた。
「ここを押さえると『ド』の音が出ます」みたいな構造になって無くて、「ここら辺でこんな音が出ます」「こんな風に吹くとこんな音になります」と言う感じの・・・構造が凄くシンプルな楽器って多くないですか?
これって日本人が考えた楽器という意味でなんか納得できるな。この曖昧さが。
楽器にも国民性ってきっと現れるよね。

今夜はテレビに触発されて、またまたギター弾きっぱなしの夜。
で、ふと指先を見ると真っ黒になってる!弦を張り替えたばかりとはいえこんなにも黒くなるなんて・・・しかもストロークの曲をがんがん弾いていたら、右の爪の先までも!こんな事今まで無かったのにぃ〜
これって、弦のせい?半年前に買ったから弦が古いとか?それともこれって普通のこと?
誰か教えてくださぁ〜い!help!

2004年08月04日

押尾コータローは「ピラフ」!?

ここ数日の通勤音楽押尾さんの最新アルバム「BeHappy」です。
今度の日曜日ライブに行くって事もありまして、毎朝聞いております。
朝家を出発すると同時に「翼」ってなんかこう一日頑張るぞー!的な気分になれるし、朝聞くのにとってもお勧めのアルバムです。

押尾さんのサウンドを聞いていてあの、「ポローン」というか、「シャリーン」というか、なんと表現したらいいんでしょうねぇ
「パリャーン」かな・・・うーーーーん難しいですが、随所に出てくるゆっくりめのストロークのサウンドがたまらないのですよ。
で、会社でふと仕事をしながら「押尾さんのギターサウンドってお米で例えると『ピラフ』っぽいなぁ」
なんで、お米に例えるんよ!と自分に突っ込みつつも、何かしっくり来るんですよ。私の中で「ピラフ」が・・・変かな?解る!なーんて思ってくれる方いないかしら?
ピラフなのよねーあのパラリとした食感に様々な味付け、具だって色々入ってて、とっても美味しい。まさに押尾さん(ホントかよ!)

私はまだ小さな小さなお米の苗かな・・・

2004年07月24日

押尾コータロー SoHAPPY

だいぶ前に購入した押尾さんのDVDを初めて全部見ました。
ホントに彼はギターを弾く姿が楽しそうで、いいですねー
それとこのDVD、PVだけではなく内容が実に面白く、ためになる構成になっております。特にオープンチューニングに関する講座は、私にはまだまだハードルが高いけど、とってもためになり、チューニングでこんなに音の表情が変わるんだなぁって事がよく解って、勉強になりました。
あとは、「HARD RAIN」「風の詩」「Merry Christmas Mr.Lawrence」の直伝ギターテクニック講座はこれまたハードルが高いものの、解りやすーーい説明でこれまた勉強になりました。
それにトークもとっても楽しいんですよぉ〜

「翼〜you are the HERO〜」と「HARD RAIN]は私のお気に入りの曲になりました。

ちんじゅの森がすっごく楽しみになっちゃった。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。