2005年10月27日

10月24日 サヨナラ沖縄の瞬間に!

この日の朝は二人とも比較的早く目覚めましてテレビを付けました。
はい!「めざましテレビ」を見るためでございます。
芸能ニュースが始まるまでは、ウダウダしながらベッドでまどろんでいたのですが・・・

オーキャン映像を目にした途端ガバッと起きて、テレビに釘付けです。
ハミングバードや星のかけなど3曲ほどダイジェストで映像は流れ、軽部さんは終始「元ちとせ」復活を口にしております耳
シカオちゃんやまさやんが映るたび「ワー!キャー!」と歓声を上げながら見ていた私達ですが、最後まで「山崎まさよし」を始め他のアーティストの名前が聞こえてくることなく、しゅーりょー!!
「あー終わっちゃったよぉー!!」
と、そのまま私達は後にバタッと倒れました。ちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)
まあある種、想定の範囲内でしたけど・・・

そして朝食を済ませ、ホテルの売店でお土産を買い、ゆいレール(モノレール)に乗って早めに空港を目指しました。
まだ買い残したお土産も買いたかったし、帰りの飛行機まで遅れたら目も当てられませんしねわーい(嬉しい顔) 何のためにツアーに申し込んだんだかって話ですよね。
ゆいレールに乗り込んだ瞬間「おはようございますぅ」と言う声が!
わぁ〜みゆきさんとまさよさんも乗ってたぁ!!凄い偶然だぁ〜
楽しくお喋りしながらのゆいレールでございましたよ。

空港に着いてからチャックインをしてお土産買って、お茶をして・・・
最後にみゆきさんとまさよさんとお別れぇ〜うーん寂しいもうやだ〜(悲しい顔)

沖縄ともお別れかぁ〜そんな気分の中
ミホちゃんは「私は沖縄の海に沈んだことにしてくれない?」
なーんて言い出す始末(笑)
私は「じゃあ沖縄の海に沈めてきたって言っとくよ」と返しておきましたが。

そんなこんなで搭乗口に着くと、ベンチが結構いっぱいになっていたので
アナウンスがあるまで空いている隣の搭乗口のベンチに座っていました。
そこには他に1組しか座っていなかったんでね。
いよいよ私達の便が搭乗出来ることになったので、席を立ち歩き出したときですexclamation×2

私を見て、と言うよりも私が肩から提げているオーキャンエコバッグを見て
ハッひらめきっとした表情の男性が(同じ搭乗口付近に座っていた一組の中の1人です)

ん?何だろ?この三線が珍しいのかな??
なーんて思いながら隣を通過した瞬間
あーーexclamation×2あの顔はぁ〜ひらめき

もしかして「たびんちゅ」??
すぐさまミホちゃんに「ねーねーあの人達、たびんちゅじゃない!?」
「あーー!そうだよそうだよ」「どうしよう!?」「声かけよっか」・・・
と、芸能人に遭遇してしまった時のお決まりの問答が始まりました。
もう搭乗は開始しているし、さんざん迷ったけど思い切って、後戻り
「あのーたびんちゅのかたぁ・・・で・す・よねぇ〜?」
話しかけちゃったよわーい(嬉しい顔)

「ハイそうです!」と言う答えを聞いて、舞い上がる!
ちょこっとお話が出来ました!やっぱりエコバックを指さして「オーガスタキャンプですね!楽しかったですか?」って聞いてくれたり、皆さんと握手もして貰っちゃった!とっても暖かい方々でしたよぉ〜
ヒャー!こんな事ってあるんだねービックリだったよ。
最後にサプライズな思い出が出来ちゃった。

その興奮で私達は沖縄とお別れする寂しさも何処へやら、超ミーハー気分で飛行機に乗り込みました。
そして羽田に着いてからミホちゃんが誰かとぶつかりました。
「あっすみません!」とその人を見たら・・・たびんちゅの方るんるん
アハッわーい(嬉しい顔)お互い苦笑いぃ〜

お昼を食べてる時も「私達いつからこんなにたびんちゅFanになったんだっけ」って感じで彼らのこと話してました ハハッわーい(嬉しい顔)
たびんちゅサイコー!!黒ハート


たびんちゅ公式サイト
この記事へのコメント
おお〜、これがエコバッグのくれた幸運ねっ♪
「たびんちゅ」公式サイトに顔だしてないのが残念。どんな感じの人たち?
ちとせちゃん、テレビでみてました。とことん、ちとせちゃんオンリーでした。
わかるけど、他のみんなにもちょこっと触れてほしかったよなぁ。
Posted by たま at 2005年10月28日 15:57
うはは。ミーハーっぷりがいいねえっ!本人さんに会っちゃうと、ファンになるのってわかる(笑)。
Posted by みどりん at 2005年10月28日 19:03
たびんちゅ、良かったですよね〜。
すごくかわいかった(笑)
10代の子に人気がでてメジャーになってもよいような印象でした。(たびんちゅはおそらく20歳前くらいの4人バンドでした。)
歌詞の中で「くいちがうときは、君がいつもおれてくれたね」みたいな内容があって、誰かさんとは逆ですな、とひとりでにやけてました(危な〜い!)
Posted by うに子 at 2005年10月28日 19:18
たまさん
そうなのよーこの事だったのぉ。あの時バッグが無かったら多分素通りしちゃってたよぉ
「たぶんちゅ」ね公式サイトからストファイのページ行くと小さいけど写真が見れるよ。あとオーキャンのサイトにも同じ写真載ってる。
めざましは軽部さーん!頼むよぉ〜って感じだったよね

みどりんさん
でしょ!ミーハー全開(笑)ホントにねあの時以来「たびんちゅ」応援したくなっちゃいました。

うに子さん
ホント可愛かったよねーでもね実際会うと20歳はちょっと越えているように見えたよ。実際はどうなんだろう・・・??
凄いね!ちゃんとそこまで歌詞を覚えている&聞いていたとは!危なくないって、山崎Fanとしてはかなりツボですぞ!(あ!これが危ない? 笑)
Posted by ぷんこ at 2005年10月29日 01:16
あっというまに一週間たっちゃったねー。これ何回も読みながら、思い出にひたっておりますf^_^; みゆきさんにまさよさん、思い出をもりあげてくれて感謝です。また会いたい! そしてぷんこ、次回もよろしく(^_^)v さらに、こんな機会をくれたオーガスタキャンプよ、ありがとう!!!

Posted by ミホ at 2005年10月29日 03:03
旅の最後の最後までエキサイティングだったんだねー!もう充実しまくりだね。
だびんちゅ、今度は愛人じゃなくて…なんだろう?
Posted by anoji at 2005年10月29日 23:10
ミホちゃん
ホントだねぇ〜先週の今頃は泡盛で乾杯してたのかぁ〜しみじみぃ〜
次回!もちろん!今度は寝坊しないように気を付けマース(笑)

anojiさん
エキサイティングかぁ−いいな−「エキサイティング沖縄!」
たびんちゅはそうだな−−−弟・・・いや「ペット」って事で(笑)
Posted by ぷんこ at 2005年10月30日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8671060
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。