2007年08月19日

J-WAVE LIVE 2000+7

gigabeat presents J-WAVE LIVE 2000+7
今年も行って参りましたぁexclamation×2
例年の代々木体育館ではなく、今回は横浜アリーナでの開催です。
ここは聖子ちゃんの20周年だった時のLIVE以来です。
古くは尾崎豊の最後のライブツアーでも後ずれた場所。今回で3回目です。
チケットには「センター席」と書いてあり、これは何?と思いつつも調べずに行ったら、普通で言うところのアリーナ席に相当する場所だったので、ちょっとそれだけでテンション上がるグッド(上向き矢印)
席に着くと隣にはやけに元気なテンション高い喋りまくりの若い女の子二人、おそらく私達の半分くらいの年齢と推測される。その様子に微妙な不安を覚えつつもLIVEスタート!

今日の出演アーティストは「伊藤由奈」「EXILE」「木村カエラ」「Crystal Kay」「CHEMISTRY」「スガシカオ」「元ちとせ」(50音順)
さぁ!今年はシカオちゃんが何処に登場するのかexclamation&question
10周年なんだし今年こそはトリを!けど今ラジオ番組担当してないし・・・どうなるのか・・・?毎年これが私達の恒例のワクドキ度を高めます。

トップバッターは「元ちとせ」
赤いドレスが可愛かったなぁ〜ビョークのカヴァーから始まり、ちょっと久しぶりに聴いた曲、新曲を織り交ぜ相変わらずの圧倒的パワーのステージ。まみちゃんのギターそれとコーラスも!!

次は「伊藤由奈」ちゃん!
私達のお気に入り可愛い系アーティストなんでございます。
単独でチケを取ってまで・・・の熱は正直無いものの、初生ゆなちゃんに「かわいいぃーーー」を連発の私達わーい(嬉しい顔)
あの海猿でおなじみのエンドレスストーリー(だっけ?)のサビでは後で解った事だが、私達二人とも鳥肌!!

そして「Crystal Kay」登場!
あのですね、彼女のに視線集中ぴかぴか(新しい) ははっ!だってぇ〜セクシー&グラマラスだったんでぇ〜惚れ惚れ拝んでしもうたふらふら
ちょっとボディーメイク魂を掻き立てられたわーい(嬉しい顔)
もちろん歌声も素敵でしたよ!

お次は「CHEMISTRY」です。
このJ-WAVEライブで一昨年だったかな?聞いて以来です。
川畑くんの露出がかなり気になるふらふら 何故にそこまではだけているのか・・・exclamation&question
そしてしまいには何故上半身脱いでしまうのか><
「Crystal Kay」コラボ曲もご披露されましたん。

残り3組を残し、セットチェンジを注力して見てもですね、ファミシュガでない今シカオちゃんのセット判明が困難な状況ダッシュ(走り出すさま)
さあさあさあ!

Next artist is・・・「スガシカオ」ぴかぴか(新しい)
キタァーどんっ(衝撃) ここで来た〜exclamation×2
赤いTシャツにジーンズ&おなじみ大きめネックレスのシンプルな出立ち!
るんるんいまぁ〜奇跡がぁ〜起こりそーなよかーんに・・・で始まったステージ!
一気にボルテージUPグッド(上向き矢印)
で、あげあげになりすぎて、興奮しすぎて・・・今ぜーーーんぜんセットリストが浮かばないふらふらふらふら だけどだけど、私ねオーキャン以来なんか来ちゃうのよあの曲を聴くと「Hop Step Dive」がねヤバいのあせあせ(飛び散る汗) 気づけばあんなに明るい曲でね、ウルウルしちゃってもうやだ〜(悲しい顔) あーーん(涙)の状況にミホちゃんに笑われ・・・たらーっ(汗) なんなのぉ〜あの曲の力はexclamation&question
「午後パレ」では今回予算の関係でダンサーがいなかった(本人談^^)ので皆見本なしに踊る事になったのですが、我々微妙な記憶の中で踊っており、帰りに総復習を誓い合ったのでありますふらふら これではスガマニア失格ですあせあせ(飛び散る汗) よし!PV見直しだパンチ
あとね、あとね、シカオちゃんオーキャンでも言えた事ですが、ギターがねちょっと違うよね。自らのギターでエンディングを閉めたりさ、ギターで魅せるっての?そういう場面増えたよねexclamation×2
はぁ〜あっという間のステージだったぁ〜
バンドメンバーはオーキャンでは小倉さんだったギターだけが多分変わっていたと思う。
次回のツアーはこのメンバーなのかな?ソロライブでこのメンバーでのライブがどうなって行くのか・・・すっごい楽しみ!!

さて、ここである意味燃え尽きた私達はちょっと席を立って休憩time
ぶっちゃけ・・・ここで帰ろうか・・・みたいな空気もあったんですけど(爆)
もう一度席につきまして・・・

「木村カエラ」登場!!
キャホ!カエラちゃーーん!!ともう一度盛り上がる!
ここで例のお隣の若者二人のボルテージが最高潮にexclamation×2
もう見てて気持ちいいくらいに、踊る踊る!跳ねる跳ねる!回る回る!!るんるん
カエラちゃんのステージはやはりJ-WAVE LIVEでの昨年?の以来なんだけど、結構私達好きなんですよ。
でもねー今回はバンドの音のボリュームとボーカルのボリュームのバランスがいまいちだったと思う。
せっかくのカエラちゃんの声が殺されていたような・・・fanの方々はあれでいいのか?どうなのか?よく解らないのですが、もうちょっと歌声重視なバランスにして欲しかったな。他のアーティストとは明らかに違ったと思うんだよね。
でね、ミホちゃんが気になったこのバンドメンバーのドラムの方を、お隣の超盛り上がり二人組にお聞きしまして、彼はずっとカエラちゃんと組んでいる事とか教えてもらってた^^
ステージが始まる前は微妙に不安だった二人だけどね、よくあるマナーの悪いむかつく方々と違ってね、ホントにライヴを楽しんでて「あーカエラちゃん好きなんだねー」って感じで、ほんっと見てて楽しかったし気持ちよかったわーい(嬉しい顔)
しかも後でミホちゃんに聞いたところシカオちゃんのステージの後に「スガマニアになっちゃう?なんかカッコいいよね」的な事を言っていたらしいから、更に嬉しくなっちゃって・・・

さてさて、カエラちゃんのステージ後楽屋裏でのインタビューに登場したシカオちゃん。
ちょっと焼けている肌について質問されたところ、今のバンドメンバーの方々はアウトドアラーが多いみたいで、色々連れ出されている事とか、いつもライヴ後にはMCで反省している事などを突っ込まれておりました。
ちゃーんとツアーの宣伝も忘れずにねん!

はぁ〜もうお腹いっぱいexclamation×2って事で、席を後にした私達です。
ん?え?もう一組残ってましたかね?すみませんふらふら
ま、こんな事もたまにはあるって事で・・・(諸事情により)

はてさて、シカオちゃんもけんちゃんも前日気にしていたらしい来年のJ-WAVE LIVEへの出演。ラジオ番組がこのまま無かったりすると危ういんでしょうかね?
でもねでもね、皆勤賞のシカオちゃん!来年も宜しくお願いしますぅ〜exclamation×2
と祈りを込めてレポを締めくくりたいと思います。
 
at 23:57 | 東京 ☔ | BlogRanking | Comment(2) | TrackBack(0) | Live
この記事へのコメント
ゆなちゃんかわいかったねぇ。ほんっと、彼女のかわいさが目に焼き付いて離れません(^_^) 声もテレビとかで聴くよりきれいでいい声だったー。

シカオちゃんは(ファンクラブのシカオブログで読んだんだけど)、ファミシュガほどオシャレで粋じゃないのは承知してるけど、ファンクやロックのかっこよさを今のバンドで伝えたいんだって。で、そう育てていくって書いてあったよー。これからが楽しみだねぇ。

で、思わずぷんこの昨年のJ-WAVEの日記を見ちゃったよ。そうそう、黄金の月ね、歌を届けるってね。思い出した。
Posted by ミホ at 2007年08月20日 21:08
ミホちゃん
「そう育てて行く」って一言がぐっと来るね。
その道筋を見届けるわよぉ〜!!
私も自分のblog見返してみたよ。そうだったそうだった!って事がいっぱい。私も蘇ったよぉ〜
Posted by ぷんこ at 2007年08月25日 16:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51971946
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。