2011年05月30日

デジアナ変換

最近我が家にJ:COMがやって来たわけだが、長らくテレビ画面の右上に現れていた文字が「アナログ」から「デジアナ変換」に変わった。
これはアナログをデジタルに変換して移してますよって意味なんでしょうね。
地デジカ君が「このテレビは・・・」って言った後に流れる映像も、砂嵐から「地デジが見れるよー」的なものに変わった。
気持ち映像もきれいになったような気もするが、なぜかちょっと寂しいのは何ででしょうねぇ〜
皆さんはもうアナログテレビは見ていないのですかね?私はなぜかアナログ最後の日をアナログで過ごしたいと、頑に思っているのでございますww

とりあえず、完全移行がなされるまでは今のアナログテレビを買い替えるつもりは無いのですが、買うとしたら・・・と品定めだけはしております。
特にすごくテレビ好きなわけじゃないのに、買おうとすると妙に様々なスペックが気になりだし、調べもの好きの血が騒ぎだしては、「そこまでいらんでしょ!パンチ」と自分に突っ込む・・・という繰り返し。
私にとって一番いらないと思うのは、3Dですかね。見たとしても最初だけのような気がしますし。
まーー山崎まさよしが飛び出して来たら、ガッツリメガネかけて視るんでしょうけど目 そして後ろに倒れるみたいな・・・わーい(嬉しい顔)
3Dテレビ持っている方、「いやいや、こんな番組見たらはまるよ!」なーーんて情報がありましたら、是非教えてください!


さて、こんな我が家のテレビ事情はさておき、今クールはドラマを二つも見ています。
決まった曜日に決まった時間に家にいないし、録画をしてまで見たいドラマもそうそうなかったのすが、日曜日の夜「江」「仁」を連続で見る。これが妙に楽しみになっているのでありんすよ。

「江」は鈴木保奈美の復活ドラマって事で、何となく気なって見てましたが、早々に死んでしまい・・・今はナレーションだけですね。ただこのドラマはどうも「大河ドラマ」って言うより普通の現代劇のようなテイストですよね。ちょっと喜劇的な感じもあり。
俳優陣もそんなキャスティングですし・・・とか言いながらも昨夜は茶々様に泣きました^^;

でもって「仁」も時代劇って感じではなく、連続ミステリードラマ?かな。
ホントに先が見えないし、ほんの少ししか話が展開していかないので、じれったくも面白く見逃せないぜよぉーー
最後、話の落としどころをどこに持っていくんだ?
私としては現代の端々に微妙な変化を及ぼしちゃってはいたけれど、やっぱり大きな歴史は変わらなかった・・・的な所に落ち着くのではと思っているのでありんすが・・・
皆さんの予想は如何に??
  
at 22:35 | 東京 ☁ | BlogRanking | Comment(4) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
何故に花魁言葉wwwアナログ最後の日はアナログでdですか〜〜〜ヲタ活動に忙しい私としては「地デジに変更してほんとに良かった」としか思わなかったです。今思うとよくあんな画質の番組観てたな…と。
私は完全なるテレビっ子なのでテレビが無いと生きて行けないです!リアルタイムで番組を観るってあんまりしないので、観たい番組は録画して大体それだけ観てるって感じです。ドラマだと今は「メリは外泊中」「H.I.T」「シークレット・ガーデン」…あ、ここまで全部韓流だ(汗)…あと「仁」観てます〜。今のクールは日本のドラマあんまり観たいの無いかも…
Posted by mayu at 2011年06月01日 10:44
さすがテレビッ子正しい付き合い方ですな!私なんて見るともなくダラダラしちゃうことの方が多くて、肝心なの見逃したりね(^_^;)
mayuさんが観てるドラマ知らないのばっかりだぁ〜
Posted by ぷんこ at 2011年06月04日 15:38
デジアナ変換はデジタルからアナログへの変換です
ケーブルテレビ会社が総務省からの要望でサービスを開始しているみたいです
まだ地デジの環境を整えていない人への延命措置的なものみたいですよ
最後の日はぷんこさんと同様
アナログで最後の放送を見て
砂嵐になって(?)
ビールを飲む!

ってそういえば
最後の日時はいつなんだろ…
調べながらお酒飲もっと
Posted by こすぇ at 2011年06月06日 12:50
こすぇさん
お返事大変遅くなりました。
デジアナ、そうでしたか逆でしたね。
だいぶ先と思っていたアナログ最後の日も、目前ですねー
新しいテレビは何を買おうかと思案中ですが、それもまた楽しい時間です。
Posted by ぷんこ at 2011年07月10日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205763156
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。